PMTC

PMTCとは professional mechanical tooth cleaning の略です。専用の機器と薬剤を用い、プロの手による機械的な歯面清掃という意味です。要するに歯を徹底的にお掃除するということですdi010503ね。

専用の機器というのは右の図にあるようなものです。

 

ブラシやゴムのカップが低速で回転し、歯についている汚れを落としていきます。ここでの汚れとはヤニや茶渋、歯石、プラークから細菌レベルのバイオフィルムを含んだ意味の汚れです。di010504

 

これらは歯ブラシでとることは難しいため、PMTC という処置によりきれいにします。虫歯予防のフッ素塗布、歯ぐきのケアも行いますが、痛みを伴うことはなく、終了後は歯がツルツルになりますので、気持ちよく受けてもらえます。当院ではこの処置に1時間かけてお口の中を大掃除いたします。di010505

 

当院価格 8000円 です。

残存歯が14本以下の場合は4000円で30分かけて行います。

prophyflexpictures

 

 

PMTCが優れている理由

頑固な汚れをつくり出すバイオフィルムを撃退!

お口の中には虫歯菌や歯周病菌、その他たくさんの微生物が生息しています。これらの微生物は単独でいるのbiofilm3ではなく、バイオフィルムという微生物の集団を作っているのです。この様子を模式的に示したのが右の写真です(とっても上手に表現できているのでライオンさんのHPから引用させていただきました)。

様々な色のボール(微生物)が糊のようなもの(不溶性グルカン)に包まれて集まっているこのかたまりをバイオフィルムと呼びます。排水口のぬめりによくたとえられますが、排水口のぬめりもバイオフィルムであり、お口の中のバイオフィルムもまさに排水口のぬめりのような頑固さ、不潔感を持っています。

 

お口の中では下の写真のようになっています。

 

biofilm2

 

詳しく書き出すとキリがないほどこのバイオフィルムは厄介者で、歯ブラシ程度ではなかなか落ちず、あらゆる薬剤もヌルヌルの糊のようなもの(不溶性グルカン)に守られて細菌自体にはなかなか届かないという性質を持っています。このバイオフィルムまで落とす処置がPMTCなのです。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中